特別養生講座4回シリーズ【オンライン同時配信】

鍼灸師のための

植物療法(ハーブ&アロマテラピー)

レッスン

 

ハーブやアロマテラピーによるケアは、鍼灸院の施術前後に取り入れることができたり、患者さんへのホームケアの提案やアドバイスにとても有効です。ご自宅でのホームケアと鍼灸院の施術のダブル効果で、健康の維持、増進、回復も効率よく図ることができるでしょう。今回は4回にわたって、鍼灸師の方が身につけておけば役立つと思われる植物療法(ハーブ&アロマテラピー)の基本的な手法をご紹介します。もちろん鍼灸師以外の方にも役立つ内容になっていますので、これから植物療法を生活に取り入れてみようという方はこの機会をぜひご利用ください。

 

※新型コロナ対策のため同時配信によるオンライン受講のみとなります。

 

※教材として植物療法の基本のセットをお送りいたします。

 

日時  8月29日(土)/9月26日(土)/10月24日(土)/11月14日(土) 全四回
13:00〜15:00

(各日とも午前中10:00~12:00に通常の養生講座を開催しています。ぜひ合わせてご参加ください。)

 

定員  10名

鍼灸師以外の医療・各種セラピーの専門の方や、一般の方のご参加も歓迎いたします。

 

参加費 26000円(全4回、講座材料費込み)

 

※同時配信時でのオンライン参加ができなかった場合は録画を視聴して講義内容を補っていただけます。 

 

※あらかじめ実習で使う教材をお送りしますので、開催一週間前までにお申し込みをお済ませください。

 

講師  山本真理先生

 

一般社団法人日本ハーブ研究開発機構近江おごとハーブガーデン主催のスクール「緑と香りの学校Tiara」代表。(社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター / アロマセラピスト。有機合成化学出身で白衣を着るお仕事からエステティシャンに転身。その後、習得したエステティックの技術を、より体と心と自然に優しいもので行いたいと思い、ハーブやアロマテラピーの世界へ。著書「明日、ハーブを植えよう―植物のチカラで家族を守る―」を今年上梓、好評を得ている。

 

監修・ナビゲーター 伊藤和憲先生

 

鍼灸学博士。明治国際医療大学鍼灸学部学部長・教授。鍼灸臨床部長。明治国際医療大学大学院教授。筋痛、トリガーポイント、慢性疼痛、線維筋痛症の研究分野の第一人者として活躍する一方、「病を防ぐための予防医学」よりさらに一歩踏み込んだ「健康維持・促進を目指すための養生学」の構築による新たな医療の在り方を提唱している。

 

⇦チラシPDF(画像クリックで表示します)