カレンダーへ戻る>>
カレンダーへ戻る>>

養生講座:真夏の草花のフィトセラピー(アロマ・植物療法)

厳しい暑さによる熱中症の予防や対策はよく聞きますが、夏ならではの悩みや不調は他にもたくさんありますね。 今回の養生講座では、その中でも特に相談が多い以下の3つの悩みについて、植物を使ったケア方法をご紹介します。 1夏バテ  2汗の臭い(体臭) 3虫刺され 実習では夏バテ防止ドリンクを作ったり、お肌に優しくリフレッシュ効果も期待できる体臭予防のデオドラントスプレー(または虫除けスプレー)を作りましょう。 オンラインで受講を希望される方は、予め実習で使う材料を送りますので、1週間前までにお申し込みを済ませ、スプレーは(デオドラントか虫除け)ご希望の方をお選びください。

 

・日時 2020年 8月29日(土)   10:00〜12:00

・講師 山本真里先生 (緑と香りの学校TIARA代表)

場所 美山里山舎  アクセスはこちら

・定員 現地開催5名 / オンライン開催5名

・参加費 2000円

▶︎▶︎お申し込みはこちら

▶︎養生講座全体のスケジュール・詳細はこちら

山本真理先生 profile 一般社団法人日本ハーブ研究開発機構近江おごとハーブガーデン主催のスクール「緑と香りの学校Tiara」代表。(社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター / アロマセラピスト。有機合成化学出身で白衣を着るお仕事からエステティシャンに転身。その後、習得したエステティックの技術を、より体と心と自然に優しいもので行いたいと思い、ハーブやアロマテラピーの世界へ。著書「あした、ハーブを植えよう―植物のチカラで家族を守る―」を今年上梓、好評を得ている。

今年度は鍼灸師を対象とした植物療法レッスン(全4回の特別講座)も行います!詳しくはこちら