カレンダーへ戻る>>
カレンダーへ戻る>>

2019養生講座 Vol.6 開催報告

今年は暖冬ですが、朝晩はすっかり冷え込む時期となりました。

今年最後となる養生講座、今回のテーマは「身体を温める」でした。

今回の養生講座は、身体を温めるためのモグサについて学び、実際にモグサを作成し、作成したモグサを使って自分の身体に合ったお灸を体験していただきました。

最初は、養生講座の監修もしていただている明治国際医療大学の伊藤先生による「身体を温める」について講義していただきました!

お灸の原料は普段皆さんが身近に目にするヨモギである事はご存じでしたか?

ヨモギには様々な効果があり、それをお灸にすることで身体を温め整えることができるんです!

この時期にぴったりのハーブティー で冷えた体を温めながら、実際に鍼灸師が使用している艾にも触れつつ楽しく学びました。

その後は皆さんでモグサづくり体験!

不純物を取り除きながら、すり鉢や篩(ふるい)を使ってみんなで作りました!

実際に使用できるほどのモグサを作ることができました。

そして実際に参加者の方それぞれの身体の不調に対して、さまざまな種類のお灸を使って鍼灸師による治療を体験していただきました。体験前に体温の変化をサーモグラフィーカメラで測ってみて、体験後にどうなっているか試したところ、皆さん体験前より体温が上がってました。なんとビックリ!!

皆さん身体がポカポカに温まったみたいで、とても気持ちよさそうでした!

最後は、ヨモギ茶とヨモギ餅を食べながら、今日一日を振り返りました。

身体も温まり、しっかり学ぶことができた素敵な1日となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。