カレンダーへ戻る>>
カレンダーへ戻る>>

2019養生フェス     開催報告

木枯らしが吹き、少しづつ冬の足音が聞こえる季節となりました。

おかげさまで今年で4度目の開催となりました養生フェス!

今回の養生フェス2019は、森林ヨガや藁細工、ミニ苔庭づくりに森林ウォーキングといった様々な養生アクティビティを体験して頂きました。

まずは、齋藤純子先生による森林ヒーリングヨガ。紅葉で彩られた山々をバックに、森の独特の雰囲気の中で、ゆっくりとヨガがスタートしました。参加者の皆様は、森の中で自然を感じつつ身体の疲れをほぐされていました。

お昼には、ご参加される皆様がぞくぞくと到着。まずは温かいうどんと親子丼でお腹を満たしました。

 

最初は、伊藤先生による養生ことはじめ。

養生についておさらいをした後、各自、養生アクティビティへ・・・                    森林ウォーキングでは、心地よい森の中で、キノコや苔を眺めたり、澄んだ空気を感じながらゆっくりと散策し、身体を動かしていただきました。

 

苔庭づくりでは、参加者ご自身で植物を採って来て頂き、思い思いの苔庭を作って頂きました。出来上がった苔庭には参加者の皆様の個性が詰まっていて、とてもバラエティ豊かでした。秋の木漏れ日の中、心身共に癒される時間となりました。

森林ヨガでは、前々回の養生講座でもお世話になりました上村先生を講師に迎え、健康増進のためのヨガをして頂きました。

藁細工では、今年も美山の藁細工職人・岡本さんに講師を務めていただきました。みなさん最初は悪戦苦闘でしたが、だんだんと慣れてきたようで、すばらしい藁細工を完成させていました。またお土産として岡本さんより、ご用意して頂いていた藁細工を参加していただいた方にプレゼントして頂きました。

アクティビティ終了後は今回の養生フェスのまとめを行いました。日々の生活の中では気づきにくい身体のサインや自然の恵みについて、私自身、一緒に学ぶ事ができました。参加者の皆様、遠い所からお越し頂きましてありがとうございました。また、来年もお越し下けましたら幸いに存じます。